BOOM証券とHSBC香港

ネットで買える投資信託を徹底比較!

紹介している投資信託 71件
投資信託へコメント 8750件

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をクリップ!
お気に入りに追加→IE Firefox のお気に入りに追加

当サイトではおすすめの投資信託を紹介しています
購入手数料無料の投資信託を中心に、
おすすめの投資信託を取り上げています。

トップページ > 今、最も熱いBOOM証券で世界のETFを購入 > BOOM証券とHSBC香港

BOOM証券とHSBC香港


BRICsとVISTAに投資しよう。


これからBRICs、VISTAといった新興国の経済力の成長が期待されます。
現時点でのBRICsのGDPは世界の約8%を占めるに過ぎないその経済規模は、2039年に経済大国G7
(アメリカ、日本、ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、カナダ)の合計を上回ります。
これにVISTAを加えたらその経済規模は計り知れないものになると予想されます。
さらに2050年時点でのGDPは中国、アメリカ、インド、日本、ブラジル、ロシアの
順になると予想されています。

では今私たちにできることは何か。

前もってBRICsやVISTAに投資をしておけばどうなるでしょう?

簡単に想像できますね。

でもどうすればいいの?

HSBC香港とBOOM証券に口座を開設してBRICsやVISTAのETFや株式に投資するのです。

香港?英語出来ないし時間もないよ!?

心配いりません。口座をサポートしてくれる業者があります。

↓↓↓↓↓↓↓↓
香港でのHSBC香港・BOOM証券の口座開設サポート

費用はどれくらいかかるの?

52,500円かかりますので、500?1000万円くらいの大規模な資産がないと厳しいかもしれません。

運用はBOOM証券なのにHSBC香港に口座を開設するのはなぜ?

日本からHSBC香港に送金し、HSBC香港からインターネットでBOOM証券に送金する形をとるためです。

口座開設の手順は簡単?

こちらの「口座開設の手順」をご覧ください。


<< なぜ今BOOM証券 | BOOM証券とHSBC香港 | FXで資産を数倍にする >>

正当なCSSです!

お問い合わせは「info(アットマーク)tousin-hikaku.net」までお願いします。

トップ相互リンクサイト様