SBI証券の資料請求手順

ネットで買える投資信託を徹底比較!

紹介している投資信託 71件
投資信託へコメント 10286件

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加 この記事をクリップ!
お気に入りに追加→IE Firefox のお気に入りに追加

当サイトではおすすめの投資信託を紹介しています
購入手数料無料の投資信託を中心に、
おすすめの投資信託を取り上げています。

トップページ > SBI証券の資料請求手順

SBI証券の資料請求手順


SBI証券の資料請求の手順です
資料請求はこちらからどうぞ


1.資料請求の申込を開始する
SBI証券口座開設*画像をクリックすると拡大します。
赤丸で囲んである「郵送でかんたん口座開設」をクリックしてください。

2.同意事項に同意する
SBI証券口座開設*画像をクリックすると拡大します。
各項目に同意の上、赤丸にチェックを入れてください。

3.個人情報を入力する
SBI証券口座開設*画像をクリックすると拡大します。
「お名前」「生年月日」「性別」「電話番号」「メールアドレス」「住所」などを入力してください。
「特定口座」は分からない方には一番上の「特定口座を開設する(所得税・地方税(住民税)の源泉徴収を選択する」をオススメします。
「配当通算受入」は分からない方には一番上の「特定口座(源泉徴収あり)へ配当などを受け入れる」をオススメします。
「取引ユーザーネーム」は他の方と同じにはできませんので、英数字を混ぜると良いでしょう。

4.住信SBIネット銀行開設申込を選択する
SBI証券口座開設*画像をクリックすると拡大します。
住信SBIネット銀行の口座を同時に開設できます。
開設する場合は「申し込む」に、しない場合は「申し込まない」にチェックをしてください。
SBI証券は住信SBIネット銀行の「SBIハイブリッド預金」という銀行と連動した仕組みを採用しています。
住信SBIネット銀行の普通預金より金利が高く設定されています。
MRFの新規買い付けを廃止しているため、この仕組を利用することをオススメします。
入力が終わりましたら「確認画面へ」をクリックしてください。

5.入力内容を確認する
SBI証券口座開設*画像をクリックすると拡大します。
入力した内容に誤りがないか確認して「この内容で申し込む」をクリックしてください。

SBI証券の資料請求はこちらからどうぞ




正当なCSSです!

お問い合わせは「info(アットマーク)tousin-hikaku.net」までお願いします。

トップ相互リンクサイト様